ブログ

台湾大学進学予備校【秋葉原校】【仙台校】 4月開校予定

[Date: 2010年12月25日]

台湾の大学・大学院に正規留学するために、必要な中国語の基礎を学習するための学校「台湾大学進学予備校」が、
4月に東京・秋葉原駅徒歩3分及び仙台駅徒歩4分のところに開校予定です。

これからは英語を含む3ヶ国語を話せる人材が必要になりますので、ぜひ台湾の大学に留学してビジネスレベルのスキルを習得して下さい。中国語は中国に行かなければ習得できないと思っている方が余りにも多いですし、台湾のことを思いついても、情報が殆ど入って来ていません。

また日本にある台湾系の華僑学校である中華学校の学生にとっても、私達が持つ情報は優位なものであることをご理解頂き、進路相談などお気軽にご相談下さい。今まで中華学校の生徒は、その多くが日本の大学に進学を希望して来ましたが、今こそもっと専門性の高いレベルに到達するまで台湾の最高レベルの大学に進級して習得すべきだと思います。覚えなければならない語彙がもっともっとあるのだと言うことを保護者も理解して欲しいと思います。