台湾留学サポートセンターとは

一般社団法人台湾留学サポートセンターは、台湾の大学への留学(進学)を目指す学生(主に高校生や浪人生)を支援する為に2010年9月に設立した非営利法人団体です。2014年11月からは、台湾教育部指導の下、日本での華語文教育及び台湾留学の推進を更に広めるべく活動を続けています。
台湾留学(当センターの場合、大学・大学院への進学)の主な目的はやはり中国語及び専門知識の習得ですが、その目的をより効率的且つ確実に達成するため、日本にいるうちに準備をしておく必要があります。台湾は日本に近い国なので、直接訪れて状況把握をすることも出来ますが、言葉の壁もある中で、十分な下調べをするのは難しいでしょう。
そこで、台湾留学サポートセンターでは、日本の皆様に安心して台湾への留学をしていただけるよう、情報提供や入学手続きのサポート、更には入学後の各種ご相談に対応させて頂いております。台湾留学を通じて、中国語はもちろんのこと、国際的な視野を身に付け、将来の就職に役立てていただければ幸いです。

(1年以内の語学留学に関しましては、当センターではサポートしかねますので、ご了承下さい。)

☞台湾留学でアジアに強いグローバル人材を目指そう!

当センターの主なサポート内容については、こちらのページをご覧下さい。

法人概要

法人名 一般社団法人 台湾留学サポートセンター
設立時 2010年9月
住所 茨城県守谷市御所ケ丘1‐4‐4 第7AMビル1階
電話番号 0297‐21‐9900
ホームページ http://taiwanryugaku.com/
事業目的 1.台湾留学に関する支援及びあっせん事業
2.中国語(華語)能力検定試験の実施及び認定事業
3.台湾大学視察に関する事業
4.台湾留学に関する書籍の出版事業
5.当方人ウェブサイトの運営事業
6.台湾留学に関する情報の収集及び発信事業
7.その他、当方人の目的を達成するために必要な事業