台湾教育ニュース

  • 世界で最も安全な国家トップ10で台湾が第二位を獲得

    2015.02.18

     国家の治安程度は国民が最も重要視する項目の一つであり、海外からの旅行客にとっても重要な要素である。最新の統計である「2014-2015年十大最も安全な国家」の中ではアジアの国家の中から台湾もランクインしており第二位となっており、第一はアイスランド、という結果になっている。この統計はオーストラリアの経済と平和研究所(IEP)が毎年各国の平和指数(GPI、Global Peace Index)を元に、世界で最も安全国家トップ10を算出しているもの。台湾はこの統計で、医療保健、経済の自由、教育水準、人文方面の発展程度などから、第二位を獲得した。報道では台湾には美しい景観が数多くあり、経済発展も程度も高く、安全で住みやすい地域を持つと指摘されている。また台湾人は親切な人間が多く、旅行客は暴力事件などに巻き込まれる心配をする必要がない、というのだ。その他のアジアの国家では日本とシンガポールがランクインしており、日本は法律が厳格で文化と自律面が高く評価されて第八位。シンガポールは清潔な都市環境と犯罪率の低さから第十位を獲得している。第一位のアイスランドは社会福祉制度が評価されたようだ。

    1位:アイスランド
    2位:台湾
    3位:デンマーク
    4位:オーストリア
    5位:ニュージーランド
    6位:グルジア
    7位:カナダ
    8位:日本
    9位:ノルウェー
    10位:シンガポール

    引用元:http://news.ltn.com.tw/news/world/breakingnews/1234109

台湾留学サポート特設サイト

台湾への留学を希望する皆様へ 台湾留学サポートセンターからのメッセージ

一般社団法人 台湾留学サポートセンターは、台湾教育部(文部科学省に相当)による国際教育政策に基づき、
台湾の大学に進学したい高校生を支援する為に2010年9月に設立した非営利法人です。

日本の皆様に安心して台湾への留学をしていただけるよう、情報提供や入学手続きのサポート、更には入学後の各種ご相談に対応させて頂いております。
台湾留学を通じて、中国語はもちろんのこと、国際的な視野を身に付け、将来の就職に役立てていただければ幸いです。

最近、当センターを模倣した業者が多数出てきておりますので、ご注意ください。

台湾留学サポートセンター
pagetop