ブログ

  • 台湾の大学の学費は本当に安い

    2011.04.07

     家計にやさしいリーズナブルな学費
     このHP上でもあちこちに記載しているように、台湾の大学の学費は非常にリーズナブルです。それはそもそも、台湾では文科省に相当する教育部で大学全体の学費を決めているからです。その結果、留学生の場合は国立・私立を問わず、年間授業料が約35万円となり、日本の大学の約半額~3分の1です。しかも、留学生は安い費用で学生寮に入寮できますので、経済的な理由で日本や欧米の大学への進学・留学をあきらめざるを得なかった方にもお薦めです。
     学費が安いだけではなく、英語も中国語も身に付けることが出来ると言うのが最大の台湾正規留学の魅力です。これからは「人とは違う何か(something else)」を身に付けた人材を目指さなければならない時代です。自分の将来を今から考えれば、若いうちに身に付けるべきスキルは身に付けておくべきです。「こんなときだから」と留学も就職も諦めるのではなく、「こんな時こそ」今までとは違う角度で前向きに将来の事を考えてみてください。

    台湾留学をお薦めする理由

台湾留学サポート特設サイト

台湾への留学を希望する皆様へ 台湾留学サポートセンターからのメッセージ

一般社団法人 台湾留学サポートセンターは、台湾教育部(文部科学省に相当)による国際教育政策に基づき、
台湾の大学に進学したい高校生を支援する為に2010年9月に設立した非営利法人です。

日本の皆様に安心して台湾への留学をしていただけるよう、情報提供や入学手続きのサポート、更には入学後の各種ご相談に対応させて頂いております。
台湾留学を通じて、中国語はもちろんのこと、国際的な視野を身に付け、将来の就職に役立てていただければ幸いです。

最近、当センターを模倣した業者が多数出てきておりますので、ご注意ください。

台湾留学サポートセンター
pagetop